定期的に行いたい収納棚のお手入れ方法

コラム
logo

収納棚の汚れ

シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー、せっけんなど毎日、家族全員が使用する小物を収納する棚は、意外と汚れやすく、また付いてしまった汚れが落ちにくい場所です。
特に、石鹸カスや水分の残りで白く汚れています。
目につきやすい場所ですし、こまめにお手入れすることが大事です。

毎日のお手入れ

毎日、家族が必ず使う収納棚は、使った人が使った後に洗い流したり、最後の人が拭き取るだけで全然違います。
毎日の汚れをためないことこそが重要なのです。

小物類お手入れする

収納棚の汚れのほとんどが、シャンプーのボトルの底など小物類に付いたシャンプー溶液や石鹸カスが棚に残り、そこからカビが発生し、
変色してしまう事もあります。
入浴後にシャワーで小物類に付着した汚れを洗い流し、水気を拭き取っておきます。

収納棚のお掃除

浴室用洗剤をスポンジに着け、カウンター、棚をこすり洗いします。
収納棚の細かいところや裏側などは、歯ブラシなどでていねいに洗います。
しっかり仕上げに洗い流して水気を拭き取ります。

おすすめの収納棚

東京夢工房では、小物を置くのに便利な収納棚のほか、洗面器置きが付いたカウンターと、さらにその下に収納もついた人口大理石のものなど、ラクな姿勢で洗えるので、お掃除もしやすく、お年寄りにもお勧めです。