定期的に行いたい天井のお手入れ方法

コラム
logo

天井の汚れ

天井は、湯気や結露がたまりやすく、換気が悪いとカビの原因になりやすい場所です。
また、普段の風呂掃除ではなかなか天井までやることが少ないのが現状です。

ステップ①

まず、モップやクイックルワイパーのような柄の長いもので、水滴をきれいに拭き取ることが大切です。
お風呂場の天井の掃除は、体勢に気をつけ、特に足元はしっかり足の裏をつけて、背延びやつま先立ちなどしないようにしましょう。

ステップ②

クイックルワイパーのシートに、消毒用アルコールをスプレーし、天井を拭きます。
除菌効果でカビの発生 も防いでくれます。
拭き取り用にカビ除去成分の洗剤を使ってもよいですが、充分に喚起し、マスクなど臭い対策もしておきましょう。

ステップ③

固く絞ったモップまたはウエットシートで拭き取った後、乾いた布またはシートで乾拭きします。

おすすめの天井

ドーム型天井は、結露水や湯気などの水滴を端に集めて落とす効果があるので、カビにもなりにくく、掃除をする手間が省けたり、掃除しやすいのが特徴です。

東京夢工房では、種類の多い天井をご用意しておりますが、開放感のあるおしゃれで掃除もしやすい、ドーム天井が人気です。