電子レンジのお手入れ方法

コラム
logo

お手入れを怠ることで、電子レンジの性能がダウンしてしまうのはご存知でしょうか?

忙しい現代人にとって、無くてはならない存在となっている電子レンジ。
今では、どこのご家庭でも1台は所有されていることでしょう。

裏側の通気口に溜まったホコリなどの汚れを放置しておくと、電子レンジのパワーダウンにつながってしまいます。
このことから、電子レンジを日頃からお手入れすることが、非常に大切になってくるのです。
ここでは、電子レンジのお手入れの方法について説明していきます。


「内側のお手入れ方法」1.汚れを落としやすくする
濡らしたタオルを中に入れ、500Wで3分程度加熱します。

2.パーツを取り外す
取り外せるパーツは全て取り外し、キッチン用洗剤で汚れを落とします。

3.加熱したタオルで内側を拭く
加熱したタオルを軽く絞った後、内側の汚れを拭き取っていきます。


「外側のお手入れ方法」固く絞った雑巾で外側を拭いていきます。
この際、レンジを持ち上げて、下に溜まった汚れも拭き取るようにしましょう。
以上のお手入れは、汚れが目立ってきたら行うようにしましょう。


毎日使うキッチンをあなたにぴったりのものに変えてみませんか?
キッチンリフォームをご検討中でしたら、東京夢工房にお任せください。
お客様のニーズに合わせたキッチンリフォームで、快適なキッチンが実現します。